【2021年9月最新】SEO対策とは?初心者でも実践できる検索エンジン最適化の具体的なやり方

この記事では、一般的な検索エンジン最適化(SEO対策)のやり方や、SEO対策を依頼する上でおすすめの業者などをご紹介していきます。

目次

事例:睡眠サポート枕「アンミン」

睡眠サポート枕「アンミン」は、

快適な睡眠を得るために開発された枕です。

  • 最近なかなか寝付けない…
  • 日中なんだか眠気がする…
  • いっぱい寝たのにまだ寝たりない気がする…

こんな悩みをもった人向けに睡眠の質を改善するための枕です。

では、この事例を題材にしてSEO対策をはじめていきましょう。

そもそもSEO対策とは?

SEO対策とは、Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)のことをさします。

具体的には、自社サイトを検索エンジン(Google,Yahoo,Bingなど)の検索結果で集客したいキーワードで上位表示させることです。

 

「アンミン」でいえば「熟睡 枕」などのキーワードで検索してくる人に対して上位表示できると良いでしょう。

検索エンジンとは?

検索エンジンとは、Webサイトをロボットがクローリングをしてデータベースに登録し、ユーザーが検索窓に打ち込んだキーワードに対して、適切な情報を伝えてくれるWebサイトをランキング形式で表示してくれるWebサービスのことです。

Source: StatCounter Global Stats – Search Engine Market Share

日本国内の検索エンジンのシェアは次の通り。

  1. Google
  2. Yahoo
  3. Bing

がシェアを占めています。

その中でもGoogleが検索シェアの7割以上を占めており、Yahooもアルゴリズムの部分についてはGoogleの検索アルゴリズムを採用しているので

SEO対策=Googleのアルゴリズムに則って最適化していくことになります。

GoogleのSEO対策について

Googleの検索エンジン最適化についてはGoogle 公式が一般向けに公開しています。

Google Developers
SEO スターター ガイド: 基本 | Google 検索セントラル  |  Google Developers 基本的な SEO の知識で、結果を大きく改善できる場合があります。検索エンジン最適化の基本事項については、Google SEO スターター ガイドをご確認ください。

Googleが掲げる10の事実

下記にGoogleが掲げる10の事実を引用します。

Google が掲げる 10 の事実

  1.  ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
  2. 1つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
  3. 遅いより速いほうがいい。
  4. ウェブ上の民主主義は機能する。
  5. 情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
  6. 悪事を働かなくてもお金は稼げる。
  7. 世の中にはまだまだ情報があふれている。
  8. 情報のニーズはすべての国境を越える。
  9. スーツがなくても真剣に仕事はできる。
  10. 「すばらしい」では足りない。
    引用:Googleが掲げる10の事実

基本的にGoogleはこの公開している事実をもとに運営されています。

SEO対策の具体的なやり方

では、検索エンジンで上位表示をるためには何をすればよいのでしょうか?

ここからは熟睡サポート枕販売サイト「アンミン」のSEO対策を例に行なっていきます。

  1. キーワード選定
  2. 内部対策
  3. 外部対策

キーワード選定

まずは、集客に必要なキーワードをきめましょう。

  1. 自社サイト名キーワード
  2. ジャンル名キーワード
  3. 他社商標キーワード

などがあげられます。

1.自社サイト名キーワード

まず必ず1位にしないといけないキーワードは自社サイト名です。

今回だと「アンミン」です。

「アンミン」の名前を広告や人づての口コミなどを聞いた人が検索をしてくるので、そういった人たちに確実に見つけてもらうためにも自社サイト名キーワードを確実に1位にしておきたいところです。

2.ジャンル名キーワード

自社サイト名キーワードの次の上げたいのがジャンル名キーワードです。

「アンミン」の名前を知らない人に対しては、ジャンル名キーワードで検索してくる人に対して訴求したいところです。

今回でいうと、「アンミン」のジャンルキーワードは

でしょうか。

3.他社商標キーワード

競合他社のキーワードも上位表示させたいワードです。

ここで上位表示させ、他社商品を検討している人に対して自社商品も訴求することができます。

検索キーワードの調べ方

検索キーワードの調べ方については後日、別の記事で詳しくご紹介していきます。

内部対策

サイト内部だけで完結する施策をまずは優先してやっていきます。

コンテンツ設計

まずは集客すると決めたキーワードに対して、答えとなるようなコンテンツを作成します。

詳しいコンテンツの作り方については別記事でご紹介していきます。

タイトル

まずはサイトや記事のタイトルについてです。

  • キーワードを左端に寄せる
  • ユーザーがクリックしたくなるようなキャッチーさ
  • 32文字以内

例えば、今回の「アンミン」でいえば

睡眠改善枕「アンミン」!【不眠症状に悩むあなたに熟睡サポート】

といったかんじでしょうか。

内部リンク

検索エンジンのbotが自社サイトにやってきた際にページを見つけやすくしてもらう必要があります。

そこで関連性が高いページ同士を内部リンクでつないであげることで、Googlebotがクローリングしやすくなり結果としてindexされやすくなります。

外部対策

内部対策に続いて外部対策です。

内部対策は、自社サイト内の操作かけで完結しているものでしたが、外部対策はそうはいきません。

外部対策とは具体的には自社サイト以外のサイトからの被リンクをどうやって集めていくのか、という話になります。

どうやって外部被リンクを獲得していくのでしょうか。

具体的な外部被リンクの獲得方法は別記事でふれていきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

SEO対策を行うためのチェックリストも準備中なので楽しみにしていてくださいね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる