TikTokとSNSアカウント(Twitter/Instagram/YouTube)の連携方法を紹介!

TikTokを始める場合に、TikTokだけでユーザーを集めるだけでなく、他のSNS媒体を経由してユーザーを呼び寄せることも重要になってきます。

その際、TikTokのアカウントと他のSNSアカウントを連携することでしっかりと導線を作ることができます。
ただ、TikTokの仕様上、アカウント連携が一筋縄ではいかない部分がありますので、注意点を含めてこの記事で紹介していきます。

目次

TikTokとSNSアカウントを連携させる際の共通点

TikTokと他のSNSアカウント(Instagram・YouTube・Twitter)を連携させる場合、共通で行わなければならない操作があります。

それが、「マイページ」の「プロフィールを編集」ボタンをタップすることです。

すると、プロフィール編集画面に遷移し、各種SNSアカウントを追加する欄が出てきます。

これ以降は、SNSアカウントごとに操作が異なりますので、それぞれ解説していきます。

TikTokとInstagramの連携方法について

「プロフィールにInstagramを追加」をタップすると、Instagramへのログイン画面が出てきます。

そこで、

  • Facebookでログイン
  • 電話番号・ユーザーネーム・メールアドレスのいずれかとパスワードを入力

のどちらかでログインします。

TikTokとYouTubeの連携方法について

「プロフィールにYouTubeを追加」をタップすると、Googleアカウントのログイン画面に遷移します。
そこで、連携したいYouTubeアカウントのメールアドレスもしくは電話番号を入力します。

次に、連携したいYouTubeアカウントのパスワードを入力します。

 

すると、「TikTokがGoogleアカウントへのアクセスをリクエストしています」と連携の許可を求める画面に遷移します。

 

この際にTikTokに許可されるのは

  • 動画と再生リストの表示
  • YouTubeでのアクティビティの表示

の2つになります。

 

TikTokとTwitterの連携方法について

「プロフィールにTwitterを追加」をタップすると、「TikTokがTwitterを開こうとしています」と表示されますので、「開く」をタップします。

すると、「TikTokによるアカウントへのアクセスを許可しますか?」と承認を求める画面に遷移します。

Twitterと連携することで、TikTokには

  • タイムラインに表示されるツイートなどを確認
  • プロフィール情報とアカウントの設定を確認
  • フォロー・ミュート・ブロックしているアカウントの確認
  • 他のアカウントのフォロー・フォロー解除
  • プロフィール情報とアカウントの設定を変更
  • ツイートを送信・削除
  • 他のアカウントのツイートをエンゲージメント(いいね・いいねの取り消し・リプライ・リツイートなど)する
  • リストやコレクションの作成・管理・削除
  • 他のアカウントのミュート・ブロック・報告

の権限が許可されます。

ただ、これはあくまで「TikTokアカウントを介してツイートができる」といったものであり、「TikTokが勝手にTwitterでツイートすることができる」訳ではありません。

アクセスを許可すると、TikTokのプロフィール編集欄にTwitterのアカウントIDが記載されます。

また、マイページにTwitterアイコンが表示されるようになり、Twitterのプロフィールページに直接遷移することができるようになります。

TikTokとSNSアカウントを連携できない時の対処法

TikTokとSNSアカウントが連携できない場合には、いくつかの原因が考えられます。

大きな原因としては、

  • アプリ確認
  • 端末確認
  • サービスエラー

の3つが挙げられます。

TikTokアプリが原因

まず、第一に考えられるのは「TikTokアプリが原因で連携できていない」パターンです。

TikTokアプリの設定が正しくされていない場合、連携がうまくいきませんのでいくつかのポイントを確認しましょう。

空き容量を改善する

まずは、マイページより「設定とプライバシー」に移動します。

そこに「キャッシュをクリア」の項目がありますので、タップしてみましょう。

すると、 TikTok内のキャッシュを削除してくれますので、アプリ内のデータ容量に空きができるはずです。
なお、キャッシュをクリアしてもTikTokアプリ内のデータやその他のスマートフォンのデータが削除されることはありません。

アプリの再起動

アプリをリフレッシュさせることで連携が可能になる場合もあります。

AndroidスマートフォンやiPhoneでマルチタスクを起動させ、タスクをキルした後に再度起動させてみましょう。

アプリのアップデート・再インストール

TikTokアプリのバージョンが古い場合、SNSアプリのアカウント連携ができないことがあります。

App StoreやGooglePlayで最新版のTikTokアプリをダウンロードしましょう。

また、アップデートがされていた場合でも、一度再インストールすることで解決する場合もあります。
一度TikTokアプリを削除し、再度App StoreやGooglePlayからインストールしてみましょう。

この際、TikTokアカウントのデータは消えることはありません。

端末(iPhoneなど)が原因

アプリの再インストールまで行ってもSNS連携ができない場合、TikTokを使っている端末側に問題がある可能性があります。

端末側の問題を解決するために見るべきポイントは3つです。

端末の再起動

まずは、TikTokを使っている端末の再起動を行ってみましょう。

電波状況の確認

インターネット環境やWi-Fiスポットが原因でSNS連携ができない場合もあります。

Wi-Fiやモバイル通信の接続に問題がないか、端末が機内モードになっていないか、など確認してみましょう。

OSのアップデート

OSのバージョンが最新になっていないことが原因でSNS連携ができていない可能性もあります。

現在の端末のOSの状況を確認し、アップデートが提供されている場合にはアップデートすることをおすすめします。
その際、できればバックアップを取っておくとより安全にアップデートができます。

TikTokのサービスエラーが原因

TikTokアプリや端末の改善を試みてもSNS連携がうまくいかない場合には、TikTokのサービス自体に問題がある可能性があります。

その場合には、マイページより「設定とプライバシー」へと遷移し、「問題を報告」をタップしてください。

問い合わせ後に、登録済みのメールアドレスに連絡がきますので対応してもらいましょう。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる