株式会社ポケモンの転職難易度は?評判や年収、募集職種を徹底解剖【2022年10月最新】

編集部おすすめ転職エージェント

1位:マイナビエージェント

  • 新卒サイトNoのマイナビが運営
  • 金融・メーカー・ITの転職支援に精通
  • 20-30代の若手の転職支援に定評

担当者によってサービスの質に差があったり、グループ内の情報流出など、やや安定感に欠けるため、『リクルートエージェント』や『dodaエージェント』と併用することをおすすめします。

\今すぐ無料で登録をする/

※退会はいつでもできます

2位:リクルートエージェント

  • 求人数No.1を誇る大手転職エージェント
  • 年収750万円以上のハイクラス層向けに『リクルートダイレクトスカウト(by リクルート)』も運営
  • 全国どの職種をとっても求人が豊富

担当者によってサービスの質に差があったり、グループ内の情報流出など、やや安定感に欠けるため、『dodaエージェント』や『マイナビエージェント』と併用することをおすすめします。

\今すぐ無料で登録をする/

※退会はいつでもできます

3位:DODAエージェント

  • リクルートと並ぶ求人数を保有するエージェント
  • リクルートが保有していない優良求人案件に出会う確率が高い
  • 全国どの職種をとっても求人が豊富

担当者によってサービスの質に差があったり、グループ内の情報流出など、やや安定感に欠けるため、『リクルートエージェント』や『マイナビエージェント』と併用することをおすすめします。

\今すぐ無料で登録をする/

※退会はいつでもできます

:https://corporate.pokemon.co.jp

株式会社ポケモンは、世界で非常に人気のある「ポケットモンスター」のプロデュースを行っている企業です。

ゲームソフトシリーズ「ポケットモンスター」を軸に、カードゲームやソーシャルゲームの企画や運営など、幅広い事業展開を行っています。

元は、任天堂から発売されていた「ポケットモンスター」ですが、1998年に「任天堂株式会社」「株式会社ゲームフリーク」「株式会社クリーチャーズ」の共同出資により、前身である「ポケモンセンター株式会社」が設立されました。

今回は、そんな「株式会社ポケモン」の転職難易度や評判、年収などを詳しく解説していこうと思います。

株式会社ポケモンへの転職を考えている方は、是非こちらの記事を参考にしてみてください。

目次

株式会社ポケモンの企業情報

出典:https://corporate.pokemon.co.jp/aboutus/company/

会社名 株式会社ポケモン
代表者 石原恒和
設立 平成10年4月23日
資本金 3億6540万円
従業員数 325人(2021年7月現在)
所在地 〒106-6108
東京都港区六本木6-10-1
六本木ヒルズ森タワー8F
電話番号 0120-049-725
事業内容 ・ゲームソフト事業
・カードゲーム製造/販売
・アプリケーション事業
・アニメ・映像事業
・イベント企画/運営
・マーケティング/Webプロモーション
・直営店舗事業
・ライセンス関連事業
・海外事業統括・新規プロジェクト

事業内容

ゲームソフト事業
全てのコンテンツの原点となるゲームをプロデュースし、開発している事業です。
ポケモンを「集める」「育てる」「交換する」「対戦する」といった世界共通の遊び要素を軸に、誰にでも分かりやすく、一方で戦略的な対戦を行う奥深さを兼ね備え、子どもから大人まで幅広く楽しむことができるよう開発しています。
また、安心して遊べるように高品質な翻訳やローカライズにも注力しており、元のニュアンスを保つために日本語から8言語への翻訳を行い、ポケモンなどの名称が地域によってネガティブな表現になっていないかなどの確認も行っています。
どの国のどんな方にも、ポケモンを楽しんでもらえるように改善や改修を行なっている事業です。
アプリケーション事業
『アプリを通じて「現実」と「仮想」が繋がる』をコンセプトに、アプリケーションを提供している事業です。
2016年に配信を開始したゲームアプリ「Pokémon GO」は、ポケモンの世界をより拡張し、現実世界と仮想世界を豊かにするという企業理念の基、開発されたアプリケーションであり、新たなカテゴリーのアプリケーションの提供を行っています。
また、2020年に配信された「ポケモンスマイル」は、楽しみながら歯磨きができるアプリケーションであり、楽しく歯磨きできることから、日本をはじめとしたアメリカやメキシコ、韓国などでも多くのダウンロード数を誇り、現在では158の国と地域で配信されています。
直営店舗事業
『自分の好きなポケモンが必ずいる場所』をコンセプトに、オフィシャルショップ「ポケモンセンター」を運営している事業です。
国内外の店舗は、そこでしか買えないオリジナル商品の販売だけでなく、最新のポケモン情報を発信する拠点にもなっています。
また、国際空港や観光地を中心に店舗展開するスーベニアショップ「ポケモンストア」、オンライン店舗「ポケモンセンターオンライン」、ポケモンの世界観を忠実に再現したメニューを提供する「ポケモンカフェ」など、さまざまな直営店舗運営を行っています。
その中でも「ポケモンカフェ」は、開店からわずか半年で来店者が10万人を超える人気を誇り、ポケモンの個性を活かしたメニュー開発に力を入れています。
現在は東京の日本橋と、大阪の心斎橋にもカフェを展開しています。
海外では、シンガポールやアメリカ、フランスなどに店舗を展開しており、今後も海外展開に注力していくことを目標にしています。

株式会社ポケモンの転職基礎知識

出典:https://pixabay.com/ja/

ビジョンとミッション

株式会社ポケモンは、ポケモンがもっとも魅力的な商品商品になるために、ビジネスとして結果を出すことを目標に掲げています。

同時に、ポケモンという作品やキャラクターを通じ、ゲームの世界と現実の世界を行き来するような興奮をユーザーに体感してもらうことを重視しています。

オフィス環境

日比谷線六本木駅から直結のため、雨でも濡れずにオフィスに行けます。

広めのカフェスペースもあり、ドリンク自販機やファミマ自販機、他にも置き菓子系も充実しているようです。

福利厚生

株式会社ポケモンの福利厚生は以下の通りです。

株式会社ポケモンの福利厚生
⚫︎社会保険

⚫︎通勤手当

⚫︎博士手当

⚫︎フレックスタイム制

⚫︎新入社員教育

⚫︎階層別教育

⚫︎関東ITソフトウェア健康保険組合加入

特徴的なのは博士手当です。

博士手当とは、博士号取得者に対し「入社時100万円」「毎年100万円」支給される手当です。

残業時間

ポケモン株式会社の平均残業時間、20〜30時間です。

他のゲーム業界と比較すると、やや少ない残業時間と言えます。

ただし、部署によってはイベント等関連の業務で休日出勤が多いなど、労働環境が大きく異なるので、転職を検討する際には事前にしっかりと確認することをおすすめします。

賞与・給料(評価)制度

株式会社ポケモンの給与水準は、他社と比較して高くなっています。

入社して数年は、毎年給料が一定の幅で上がっていくそうです。

給料は年俸制となっており、業績が良い年は決算賞与が支給されることも多いようです。

評価制度は半期ごとにに1度、上司との面談が用意されています。

そこでは、キャリアプランについての相談などもできます。

また、目標達成シートがあり、それに対してどの程度達成できたのか評価されるそうです。

株式会社ポケモンの転職難易度

出典:https://pixabay.com/ja/

結論から言いますと、株式会社ポケモンの転職難易度は非常に高いです。

その理由として、圧倒的な知名度の高さが挙げられます。

ポケモンは子供から大人まで好かれており、非常に高い人気を誇っています。

そのため、転職先としても人気があり多くの転職者がいることが想定できます。

それに加え、中途採用による求人も少ないため、倍率は非常に高くなるでしょう。

株式会社ポケモンへの転職を考えている方は、非常に難しいということを理解しておくことが肝心です。

株式会社ポケモンの募集職種

出典:https://recruit.pokemon.co.jp/saiyo/

株式会社ポケモンで募集している職種は以下の通りです。

新卒

総合職【ポケモンビジネスのプロデュース】
⚫︎ポケモン関連商品・サービスの企画/開発

⚫︎宣伝プロモーション

⚫︎海外含むライセンス営業

⚫︎日本国内流通営業

⚫︎イベント企画/運営

⚫︎ブランド監修

⚫︎管理業務
デザイナー職【オリジナル商品のデザイン】
⚫︎全国のポケモンセンターで販売されるオリジナル商品

⚫︎セールスプロモーションツール

⚫︎アプリゲームロゴ

⚫︎LINE スタンプ

⚫︎店舗装飾のデザイン業務

中途採用

出典:https://hrmos.co/pages/pokemon/jobs/0000018

現在、株式会社ポケモンの中途採用の求人は『オープンポジション』のみです。

応募後の書類選考を基に、各事業でポジションが検討されるようです。

また、「日本語」「英語」「中国語」の語学スキルが応募の必須要件となっているため、求められるスキルは高いようです。

現在は募集していませんが、ポケモン株式会社の「技術系職種」での転職を考えている方は、随時採用HP等をチェックしたり、転職エージェントに非公開求人を問い合わせてみることをおすすめします。

株式会社ポケモンの年収

出典:https://pixabay.com/ja/

平均年収:400万〜633万円

ボーナス:年2回

職種別平均年収

職種 年収
営業系 750万円
企画・事務・管理系 710万円
クリエイティブ系 550万円
ITエンジニア系 450万円
その他 550万円

年代別平均年収

年代 年収
20〜24歳 246万〜278万円
25〜29歳 320万〜348万円
30〜34歳 362万〜401万円
35〜39歳 378万〜460万円
40〜44歳 420万〜528万円
45〜49歳 453万〜604万円
50〜54歳 448万〜629万円
55〜59歳 350万〜676万円

株式会社ポケモンの評判・口コミ

出典:https://pixabay.com/ja/

ここからは、株式会社ポケモンで働いていた元社員や、現在も働いている方からの「評判・口コミ」を紹介していきます。

良い評判・口コミ

【残業】
朝は11時出社で、残業もあまりなく、みんな気持ちよく働いているようです。

【有給休暇】
周りが有給休暇を積極的に取得していたので、比較的自由に取得でき、ワークバランスも取りやすかったです。

【産休・育休】
社員のみですが、時短勤務、産休、育休制度はばっちり整っていたようです。
一年後に復帰されて時短勤務をされていた社員さんも何人も見かけました。
とてもお母さんに優しい職場だと思います。
男性も育休で一年休んでいる方も見られました。

【社風】
ポケモンが好きな人にとっては何よりも楽しい職場だと思います。
小さいお子様や海外のお客様の接客をさせていただいたり、販売以外のちょっと変わった仕事もさせていただけるので、接客を学ぶ上では良い経験になると思います。

悪い評判・口コミ

成長・出世
会社としては考えているようですが、突然関係ない職種にまわされたりと、継続的なキャリア形成が難しい点は否めません。
上も頻繁に変わるので、方針もよく変わります。
社全体としては活気があるので若い人が成長できる機会が多いと思いますが、上が詰まっているので今から下のポジションで入社して出世していくのは難しいと思います。
ただ優秀なだけでは出世できず、必要なのはとにかく役員の心証です。
役員に評価されることと、推薦しやすいポイントを作ることが重要です。

成長・出世
経営スタイルはトップダウンですが、部署によって色が大きく変わります。
良くも悪くも上司の影響が大きいので、出世できるかどうかも役員との相性で決まります。

【有給休暇】
アルバイトは1時間の休憩があり、有給休暇もすぐに取れますが、社員は最低限の食事の休憩時間しかなく、有給休暇もなかなか取ることができません。

【給料体系】
退職したので現状はわかりませんが、私がまだ働いていた頃は、オープンスタッフとして長年働いていた店舗もありました。
ですが、給料が上がらず、給料体系に疑問を感じることが多かったスタッフ(非正規・週5フルタイム)がいました。

株式会社ポケモンの選考対策

出典:https://pixabay.com/ja/

株式会社ポケモンの転職までの流れ
エントリー・書類選考

一次面接・二次面接

【最終面接】

【内定】

面接内容

面接は、志望動機やこれまでの経験など、一般的な質問から進みます。

さらに、「ポケモンが好きか」「ポケモンに詳しいか」などのポケモンに関する質問も多くされます。

もちろん、「ポケモンが好き」というのも重要ではありますが、ありきたりな商品を量産することは求められておらず、「ポケモンのこれまでにない新しい遊びやサービスを創り上げたいという熱意や好奇心」をどれだけ持っているかが一番重要です。

「ポケモンの何が好きか」だけでなく、「ポケモンで何を生み出したいか」という点もしっかりと言葉にできるようにしておくことが必須条件と言えます。

まとめ

出典:https://pixabay.com/ja/

いかがだったでしょうか?

ここまで「株式会社ポケモン」への転職について解説してきました。

株式会社ポケモンは、ポケモンが好きな人にとっては働きがいのある企業だと言えます。

それゆえに、人気企業であるため転職難易度が高く、中途採用で求められるスキルも高いです。

そのため、個人で転職に挑むより、少しでも内定に近づくために転職エージェントを頼るのが良いでしょう。

ですが、担当のキャリアアドバイザーによってサポートの質が異なるので、複数のエージェントに登録して、そこから自分に合ったキャリアアドバイザーと転職活動を進めていきましょう。

株式会社ポケモンの公式ページはこちら>>

編集部おすすめ転職エージェント

1位:マイナビエージェント

  • 新卒サイトNoのマイナビが運営
  • 金融・メーカー・ITの転職支援に精通
  • 20-30代の若手の転職支援に定評

担当者によってサービスの質に差があったり、グループ内の情報流出など、やや安定感に欠けるため、『リクルートエージェント』や『dodaエージェント』と併用することをおすすめします。

\今すぐ無料で登録をする/

※退会はいつでもできます

2位:リクルートエージェント

  • 求人数No.1を誇る大手転職エージェント
  • 年収750万円以上のハイクラス層向けに『リクルートダイレクトスカウト(by リクルート)』も運営
  • 全国どの職種をとっても求人が豊富

担当者によってサービスの質に差があったり、グループ内の情報流出など、やや安定感に欠けるため、『dodaエージェント』や『マイナビエージェント』と併用することをおすすめします。

\今すぐ無料で登録をする/

※退会はいつでもできます

3位:DODAエージェント

  • リクルートと並ぶ求人数を保有するエージェント
  • リクルートが保有していない優良求人案件に出会う確率が高い
  • 全国どの職種をとっても求人が豊富

担当者によってサービスの質に差があったり、グループ内の情報流出など、やや安定感に欠けるため、『リクルートエージェント』や『マイナビエージェント』と併用することをおすすめします。

\今すぐ無料で登録をする/

※退会はいつでもできます

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次