福岡銀行カードローンの審査は甘い?審査落ちたら?審査結果は?

福岡銀行と言えば、福岡県民には馴染み深い地方銀行です。

 

そんな福岡銀行も、消費者金融の『プロミス』や『アコム』と同じようにカードローンでお金を借りることができます

 

ただ、もちろん福岡銀行カードローンにも申込みの際には審査があります

 

では、福岡銀行カードローンの審査は他社と比べて厳しいのでしょうか?

 

『地方銀行だから意外と甘いんじゃない…?』と考える方も多いかもしれません。

 

この記事では、福岡銀行カードローンに関して審査の面を中心に詳しく見ていきましょう。

 

福岡銀行カードローンでお金を借りたいと考えている方は、是非参考にしてみてくださいね!

目次

福岡銀行で借りるよりも…?

結論から申し上げますと、福岡銀行のカードローンでお金を借りることはあまりオススメできません。

 

なぜなら、福岡銀行のカードローンは金利が低く設定されており、その分審査が厳しくなっています。

 

また、申込みから実際にお金を借りるまでに1週間から10日程度かかるので『今すぐお金が必要!』という方には不便なカードローンです。

 

そこで、当サイトは『アコム』や『プロミス』などの消費者金融カードローンをオススメします。

 

消費者金融カードローンは最短30分で審査が完了し、その日のうちにお金を借りることも可能です。

 

『急な出費にすぐ対応したい』方には非常に便利ですよね!

 

また、無利息期間が設定されており、期間内の返済であれば利息なしでの完済もOKです。

 

『消費者金融は金利が高い』と言われることもありますが、この無利息期間をうまく活用すればお得にお金を借りられちゃうんです!

 

是非、当サイトオススメの消費者金融カードローン『アコム』『プロミス』でお金を借りてみてはいかがでしょうか?

 

アコム

≫詳細はこちら

プロミス

最短1時間融資

≫詳細はこちら

福岡銀行カードローンとは

446436

 

福岡銀行カードローンの商品詳細は以下の通りとなります。

 

商品名 福岡銀行カードローン
資金使途 自由(事業性資金は除く)
利用限度額 10万円~1,000万円(10万円単位)
利用期間 1年(自動更新)
融資利率(年率) 固定金利 年3.0%~14.5%
担保・保証人・保証料 SMBCコンシューマーファイナンス(株)が保証
→担保・保証人・別途保証料は不要
手数料 不要

 

来店・口座不要

福岡銀行カードローンは、申込みの際に店舗への来店は不要です

 

そのため、仕事などで忙しい方や他人にバレずにお金を借りたい方には非常に便利です。

 

また、返済方法を『直接入金型』に指定した場合には福岡銀行の口座開設も不要です。

最短3ステップのWeb完結申込み

福岡銀行の口座を持っている場合には、なんと3つのステップを踏むだけで申し込みができてしまいます。

 

しかも、申込みからカード発行まで全てWebで完結するんです!

 

福岡銀行の口座を持っていない場合でも、契約書への自署と捺印が必要なだけです。

利用限度額に応じた金利設定

福岡銀行のカードローンは、利用限度額に応じて融資利率が設定されます。

 

利用限度額 融資利率
10万円~100万円以下 14.5%
100万円超~200万円以下 12.0%
200万円超~300万円以下 10.0%
300万円超~400万円以下 8.0%
400万円超~500万円以下 7.0%
500万円超~600万円以下 6.0%
600万円超~700万円以下 5.0%
700万円超~800万円以下 4.0%
800万円超~1,000万円以下 3.0%

 

例えば、1万円を1週間だけ借りた場合の利息は

 

10,000円×14.5%÷365日×7日=28円

 

となり、利息はたったの28円となります。

借入や返済は銀行・コンビニATMでOK

福岡銀行カードローンは、全国の銀行やコンビニATMでお金を借りることができます。

 

また、返済も

 

  • 福岡銀行
  • 熊本銀行
  • 親和銀行
  • セブン銀行
  • イーネット(E-net)
  • ローソン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • BankTime

 

といった銀行やコンビニATMで可能です。

 

更に、返済方法も

 

  • 口座引落型
    →指定口座から毎月引き落とし
  • 直接入金型
    →毎月の返済を都合の良い時にATMでできる

 

2種類から選ぶことができます。

福岡銀行カードローンの審査基準

では、福岡銀行カードローンを利用するにはどのような条件を満たせばよいのでしょうか?

 

福岡銀行カードローンが指定する『利用可能な方』の条件としては

 

  • 20歳以上69歳以下で収入がある方
  • 保証会社の保証が受けられる方
  • 居住地及び勤務先が九州・山口
    もしくは福岡銀行の普通預金口座を持っている方

 

となっています。

 

福岡銀行カードローンの審査基準において、『収入』の条件で特に雇用形態への制限を設けていません。

 

つまり、アルバイトやパート、年金受給者であっても安定した収入を得ていれば福岡銀行カードローンに申し込むことは可能です。

 

ただし、年金受給者の方は『69歳以下』という年齢制限には注意してください。

福岡銀行カードローンの審査の必要書類

福岡銀行カードローンの審査を受ける際には

 

  • 本人確認書類
    →運転免許証・パスポート・マイナンバーカード(個人番号カード)のいずれか
  • 収入を確認する資料
    →利用限度額が50万円を超える場合のみ

 

が必要になります。

 

収入を確認する資料としては

 

  • 給与所得者の場合
    所得証明書・源泉徴収票・給与明細のいずれか
  • 自営業者の場合
    納税証明書<その2>・確定申告書のいずれか

 

となります。

 

また、外国人の方は別途で永住者の記載のある『在留カード』もしくは『特別永住者証明書』が必要になります。

福岡銀行カードローンの審査の所要時間

福岡銀行カードローンを申し込んだ場合、審査から振込までにかかる時間は『約1週間~10日程度』となります。

 

Web完結申込みの場合、原則1週間程度で契約内容の確認の電話が届き、その翌営業日に指定金額が振り込まれます。

 

郵送での手続きの場合には、原則書類が到着した翌営業日に振込がされます。

 

また、審査の状況によっては3週間程度かかる場合もあるようです。

審査に通りやすくなるコツは?

実際、福岡銀行カードローンの審査に早く通過するにはどうすれば良いのでしょうか?

 

こちらから『審査を早めてくれませんか?』と伝えることは流石にできませんが、工夫次第では審査に早く通過しやすくなります。

WEB(インターネット)で申し込む

できるだけ早く審査に通過したい場合には、Webで申込を行うようにしましょう。

 

もちろん、福岡銀行カードローンは郵送でも申し込めますが、その場合には書類が到着するまで審査が始められません。

 

1日でも早く審査を始めてほしい場合には、お手持ちのスマホやPCで福岡銀行カードローンに申し込むのがオススメです。

平日の午前中に申し込む

審査を早く進めたい場合には、申し込むタイミングも非常に重要です。

 

一番早く審査が進むタイミングは、『平日の午前中』です。

 

比較的申込み依頼が混雑していませんので、審査にすぐに対応してくれます。

 

逆に、平日は平日でも週明けの月曜日や週末の金曜日に申し込むと、審査が混雑していたり、週明けに審査を回されてしまう可能性もあります。

 

ですので、できるだけ火曜日や水曜日の午前中を狙って申し込むことで、週内に審査結果を貰ってしまうのがオススメです。

在籍確認を確実にこなす

カードローンの審査において一番重要な『在籍確認』をキチンとこなせるようにしておくことも、迅速な審査完了には大切なことです。

 

在籍確認とは、申込み時に記載した勤務先で『本当に利用者は働いているのか?』を確かめるために、審査担当者が実際に職場に電話連絡を入れる審査の一つです。

 

自身が会社に不在でも電話口で『労働者として在籍している』ことが確認できれば問題ありませんが、申し込みを済ませた2日間程度は確実に電話に出られる態勢にしておく方がスムーズに審査が進むでしょう。

福岡銀行カードローンは審査が甘い?

では、実際に福岡銀行カードローンで借入れを行う際の審査は本当に甘いのでしょうか?

 

一般的には『流石に審査には落ちるだろ…』といったような方々が福岡銀行カードローンでお金を借りられるのかどうか、について見ていくことで福岡銀行カードローンの審査の甘さを検証していきたいと思います。

複数借り入れがあっても審査に通る?

shutterstock_250126006

 

福岡銀行カードローンの場合、複数の借入件数があったとしても審査に通過する可能性はあります。

 

しかし、

 

  • 債務超過
  • 履行遅滞
  • 遅延

 

などの金融事故を他社での借入の際に起こしている場合には、間違いなく審査に落ちます。

 

こうした金融事故を起こしている場合、債務者欠格事由として信用保証協会などで記録されています。

 

もちろん、福岡銀行カードローンの審査担当はこういった信用情報も加味して審査の可否を判断します。

 

こういった複数社からの借入がある多重債務者の場合には、福岡銀行の『おまとめ・フリーローン(ナイスカバー)』がオススメです。

 

Web申込みの場合ですと『年5.9%~12.9%』の金利で利用でき、最高500万円まで借りることができます。

 

こういったおまとめ用のローンが用意されていることからも、複数の借入を行っている方にとって福岡銀行カードローンの審査は決して甘いとは言えません。

個人事業主でも審査に通る?

439656

     

    フリーランスや経営者などの個人事業主の場合、福岡銀行カードローンの審査に通過することは難しいとされています。

     

    個人事業主という就労形態であるがゆえに、審査担当者から『収入が不安定』と見なされてしまいます。

     

    福岡銀行カードローンの申込みの条件として、『収入がある方』とされている以上ある程度安定した収入があると判断してもらえない限り、審査には通過しにくいと言えます。

    専業主婦(夫)でも審査に通る?

    収入の面で配偶者に大きく依存している専業主婦(夫)の場合も、福岡銀行カードローンの審査には通過できません。

     

    ただ、仮にお金を借りたい方が専業主婦(夫)であっても、配偶者に安定した収入がある場合には配偶者名義での申込みで審査に通過する可能性はあります。

    契約社員でも審査に通る?

    申請する利用限度額にもよりますが、契約社員の場合も福岡銀行カードローンの審査に通る可能性は高くありません。

     

    仮に審査に通った場合でも、契約社員として返済能力が疑われた場合には利用限度額に影響が出る可能性は十分にあります。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?

     

    確かに、福岡銀行はあくまで地方銀行ですので、一見すると審査が甘いように感じるかもしれません。

     

    しかし、福岡銀行のカードローンは他の銀行系のカードローンと同様に低い金利での借り入れを実現しているので、その分審査は消費者金融カードローンなどに比べて厳しいです。

     

    しかも、福岡銀行のカードローンでは申込みから実際にお金を借りるまでに1週間から10日程度かかってしまい、『今すぐにお金が必要!』といった方には非常に使いづらいカードローンとなっています。

     

    どうしても『今すぐ』お金が必要な方は『アコム』や『プロミス』などの消費者金融カードローンの利用をオススメします。

     

    消費者金融カードローンであれば、最短30分で審査が完了し、その日のうちにお金を借りることも出来ます。

     

    また、無利息期間が設定されており、その期間内の返済であれば利息0円での完済も可能になります。

     

    この無利息期間をうまく利用すれば、銀行系のカードローンよりも実質的に低金利でお金を借りることも可能です。

     

    是非、当サイトオススメの消費者金融カードローンでお金を借りてみてはいかがでしょうか?

     

    アコム

    ≫詳細はこちら

    プロミス

    最短1時間融資

    ≫詳細はこちら

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる