プロミスは専業主婦でも審査通る?【パートをすれば借りれる】

プロミスの審査は主婦でも受けることができます。しかしサイトによっては、主婦は審査を受けることができない、と明記している場合もあります。どちらかが虚偽の記載をしているのでしょうか、いいえ実はどちらも間違っていません。ここでは一見すれば矛盾に感じるこの点を詳しく解説していきます。

[common_content id=”8799″]
目次

プロミスの審査は、主婦は受けることができない!

shutterstock_386746354

プロミスの審査は主婦は受けることができません。この記事ですら早速矛盾が生じていますが、実はこの主婦というのは専業主婦のことを指します。専業主婦とは具体的にどういった人のことでしょう。簡単に言えば、収入は配偶者の方のみで、専業主婦の方は家事をしている人になります。家事は労働にみなされていますが、あくまで収入ではありません。つまり、プロミスの審査を受けるためには、自分自身が収入を得ている必要があるということになります。

プロミスの審査は、兼業主婦は受けることができる!

shutterstock_378504115

プロミスの審査は兼業主婦であれば受けることができます。兼業主婦は専業主婦とは違って、なにかしら収入を得ている人になります。具体的に言えば、パートタイマーやアルバイトで収入を得ている人のことを兼業主婦と呼びます。兼業主婦であれば、プロミスの審査を受ける最低条件に定まっている一定の安定した収入を得ている人に該当しますので、当然審査を受けることができます。もちろん必ずしも審査に通過するわけではありませんので、その点は注意しておきましょう。

プロミスの審査は、収入を得ている主婦であれば誰でも可能なの?

shutterstock_436932727

プロミスの審査は一定の安定した収入を得ている兼業主婦であれば、受けることができると上記に述べましたが、収入とはいえ色々あります。

企業に勤めているパートタイマーやアルバイトであれば問題ありません。というのもプロミスの審査で必要な収入証明書類には、源泉徴収票や確定申告書や給与明細が必要になります。つまり、それらの書類が提出できない収入であれば、審査を受けることは厳しいでしょう。収入として申告できるか微妙な場合は、審査を受ける前にコールセンターに問い合わせしてみるべきかもしれません。

プロミスの審査は兼業主婦であれば可能!

shutterstock_145132672

プロミスの審査は、兼業主婦であれば問題なく受けることができます。プロミスで審査を受けて融資を受けることができたという主婦も正解ですし、審査すら受けることができなかったという主婦も正解です。プロミス側では、主婦という肩書きは問題なく、一定の安定した収入を得ているかどうかが問題になっているのです。つまり主婦だから差別を受けて審査に否決された、というようなことはあり得ないのです。条件をクリアしている方であれば、是非プロミスの審査を受けてみるべきでしょう。

[common_content id=”8799″]
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる