プロミスの借入限度額は500万円【引き上げと増額のコツ】

[common_content id=”8799″]

プロミスを利用していて借入の限度額を上げていきたいと思っている人は少なくありません。

しかし限度額を上げていこうとする場合、なかなか審査が厳しくなる傾向があります誰でも限度額を上げていけるということではないので注意が必要でしょう。

目次

プロミスの借り入れは信頼度が鍵

shutterstock_387031282

プロミスでの借入で、その限度額を上げていこうとする場合、信頼度が大きな鍵となります。

信頼度というのは滞納をしない、約束を守ることで上げていくことができます。

逆に返済で滞納をしてしまうようなことがあるとプロミスはしっかりとチェックしているので、限度額を上げていくことは難しくなってしまうでしょう。

信頼度があまり高くないなと思う人は、借りれる額を上げることはあまり考えない方が良いです。

プロミスの借り入れでどれくらい金額を上げていけるか

shutterstock_281386721

プロミスの借り入れでどれくらい金額を上げていけるかですが、これは人によって大きく変わってきます。

プロミスを長期的に利用していて、なおかつ信頼度が高い場合には、借り入れの金額を一気に10倍近く上げていけるケースもあります。

しっかりと返済をしていることが大前提となりますが、

  • 利用の仕方
  • 借り入れ金額
  • 実績

等によって借りられる限界の金額はとても大きく変わっていくと意識することが大切です。

プロミスで借り入れの際に収入証明書が必要

shutterstock_104087873

プロミスで借り入れの限度額を上げていく際に、50万円を超えてる要望を出す場合には、収入証明書が必要になります。

収入証明書が用意できない場合、借り入れ金額を上げていくことはまずできないと思っておくと良いでしょう。

また50万円を超えない場合でも収入証明書を持っていったほうが、要望金額を受け入れてくれる可能性は高くなるので、できるだけ用意しておくことをオススメします。

プロミスの限度額まとめ

shutterstock_472094446

以上が、プロミスの借り入れの際の限度額に関することとなります。

信頼度をしっかりと上げておくこと、そして収入証明書を用意しておくことが、大きなポイントとなるでしょう。

ただプロミスの利用期間が短いという場合には、上記のことをしたとしても限度額を上げていくことが難しくなるケースもあるので、「できない」と言われた時には素直にそれに従っておいたほうが良いでしょう。

無理に上げてもらおうと要求してしまうと自分の信頼度に傷をつけてしまうことがあります。

無理のある要求をして、それが通ることはまずないのでそのような行動は控えておくことが何よりのポイントとなります。

[common_content id=”8799″]
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる